今日の出来事


年長組〜土器教室2日目〜
 
2020/01/17

 今日は土器教室2日目となり、昨日の続きで土器の表面をつるつるにして形を整える子やもう一度作り直し、自分の思い描く土器の形を作っていく子などそれぞれの工程から開始し、土器の上の部分に突起物を作って新たに形作りをしてより特徴的な作品を作る子も見られました。
「土器がつるつるになったよ!」「模様付けしていい?」等楽しみにしている声が次第に聞こえてきました。模様を付ける前に自分の名前をヘラで書いていき、道具を駆使して判子のように印をつけたり、自分なりに絵を描いたりして表現する子が多く見られました。
指先に神経を行き届かせ、道具を握って作業する姿は真剣そのものでした。
出来上がった物を部屋に飾り、「これが◯◯ちゃんの土器?」「これが俺のだよ!」と友達同士で作品を鑑賞し合うことも出来ていました。
しばらくは部屋で乾燥させ、来月から土器焼きを行い仕上げる予定です。引き続き楽しい活動となるように後押しをして参ります。
◯年長組◯

 


年長組〜土器教室〜
 
2020/01/16

今日は数日前から楽しみにしていた土器教室でした。油粘土で事前に練習を重ね、おせんべい、ヘビの形にして指先を使い丁寧に制作する様子がありました。
 最初は粘土を少なめに使い制作する子もいましたが、粘土を沢山使った方が大きい作品が出来ることを知り、新たに作り直すなど、それぞれが試行錯誤をしながら作っていました。子どもたちの表情からは集中して真剣に取り組む姿が見られており、「太いヘビを作る!」「つるつるにするよ!」と指でシワなく伸ばして「こんなにつるつるになった!」と満面の笑みで話す子もいました。
 明日は土器教室2日目。模様付けをして完成になります。「明日も作るの楽しみだなー」と話していたため、今日の感想を子どもたちに聞いて見て下さい。
◯年長組◯

 


今日のすみれ1組!
 
2020/01/15

 毎日戸外遊びを楽しみに、元気に登園する子どもたち。昨日から砂場に水道が設置され、砂場遊びがとても盛り上がっています。「川を作るから先生も手伝って」「深くして温泉にしよう」などと、作業用のスコップを使いながらお友だちと協力する姿が見られました。
 わんぱく広場でしっぽ取りをしていると、体育の千葉先生が来てくれ男の子チーム対女の子チームの対決を行いました。チームで作戦を立てたり、しっぽを取られてしまった悔しさから涙する子も見られとても白熱しました。今日は1対1の引き分けでしたが「次は勝ちたい」「今度はもっとしっぽを取る」ととても楽しめたようでした。引き続き遊びを通して、寒さに負けない体づくりが出来るよう関わって参ります。 ◯みく◯

 


年長茶会
 
2020/01/10

今日、年長児は今年度4回目の茶会を行いました。今回は、おぼんを使わずにお茶のお運びをしました。お茶をこぼさないように慎重に運ぶ姿に、成長を感じました。「お茶でございます。」と声を掛けて運び終えた後の、達成感に満ちた表情が印象的でした。お茶をたてているところをじっくり見学することもできました。次回は今年度最後の茶会となり、自分達でお茶をたてます。今回の経験もいかして、楽しんで取り組めるよう関わっていきます。              ◯年長組担任◯

 


今日のそら組さん
 
2020/01/09

今日は、清掃・安全の日ということでそら組全員で動物当番を行いました。役割を決めて取り組むと、一生懸命に掃除をしてくれた子どもたち。活動の中で、新しい仕事を見つけて取り組む姿に、成長を感じました。動物に親しみを持つ様子もあり、「ピンクちゃん可愛いね!」「ウサギの赤ちゃん産まれるのかな?」など会話も弾んでいました。今後も、責任感・動物に対する親しみを持って、動物当番を行えるよう関わっていきます。
午後には、土器教室に向けて図案を描きました。その後は、粘土で土器作りの練習に笑顔で取り組み期待を高めることができました。引き続き、いろいろな行事に期待を持って取り組めるよう関わっていきます。
※本日は、写真の掲載ができず申し訳ありません。
                   ◯しずの◯

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gif

- Topics Board -
すぎの子幼稚園、おおぞら保育園のトップへ このページの先頭へ

(C)Copyright 2005 SUGINOKO KINDERGARTEN & OOZORA NURSERY SCHOOL. All rights reserved.
当ホームページ掲載の画像等の無断使用はご遠慮ください。