今日の出来事


☆会食&土器焼き☆
 
2018/02/19

 今日はひまわり1組で、給食の先生にクラスへ来ていただき、食育指導をしてもらいました。食材ごとに、体のどんな力に繋がっているのかを教えてもらい、体のスイッチになるという話を聞きました。子どもたちからも「野菜は緑の仲間だね!お腹のスイッチになるってことか〜」と、給食の先生からの話を聞きながら、食事の大切さを改めて実感している姿が見られました。また、おやつについての話の中で、ジュースの中にはどれくらいの砂糖が使われているのかを実際に見ることで、その多さに驚きを見せていました。実際に砂糖だけで食べると多くは食べられないものの、飲み物に入っていると目には見えなくても体にたくさんの量が入っているという事を学び、今後のおやつはどんなものがいいのか、考えるきっかけとなりました。ぜひ、ご家庭でもお子さんと一緒に食について考えてみていただけたらと思います。
先月に作成した土器が乾き、今日窯の中に入れてきました。大切な土器を両手でしっかりと運び、良い土器に仕上がるようお祈りをしてきました。完成を、楽しみにしていてください。  ■麻衣■

 


☆年中組生活発表会☆
 
2018/02/16

 今日は楽しみにしていた発表会。程よい緊張感の中自信を持って楽しく行う姿が見られました。クラスで劇を行うことが初めての子どもたち。最初の練習の時は戸惑っていた子たちも練習を重ねることで自信をつけ期待を高めていました。劇やパート別、ピアニカなど楽しく元気よく行う姿はとても輝いて見えました。終わってからは「緊張したけど楽しかった」と満足な顔が見られました。今後も発表の場や表現活動を沢山行い、自信へとつなげていきたいと思います。☆年中組担任☆

 


元気いっぱいひかり組さん☆
 
2018/02/15

 今日は、ちびっこ広場に行きました。お友だちと一緒にかけっこをしたりシャボン玉を追いかけていた子どもたち。「あっちいっちゃった!」「まてまてー!」と笑顔で走り楽しむ姿が見られました。また、砂場ではお気に入りのお皿を見つけると黙々とお山を作ったり「お弁当できた!どうぞ!」「次は何がいいですか?」などたくさんの言葉のやり取りをしたり楽しめるようになってきました。お友だちや保育者と一緒に会話をしながらごっこ遊びのようにして関われる姿も多く見られています。今後もお友だちや保育者との関わりを楽しみながら遊びを広げて行けるように関わって参ります。

○あやか○

 


今日のたんぽぽ2組さん♪
 
2018/02/14

今日は、散策をしている際に、「氷があるよ」といってトンボ池が凍っているのを見つけた子どもたち。氷をもって「すごく冷たい」「ほら見て」といって氷の感触を楽しんでいる姿が見られました。わんぱく広場に土の山が出来ているのを見つけて、「なんだろう」「この中に誰がいるのかな」といって不思議そうに見つめ、「もぐらさんがでてきたのかな」といって友だちと話す姿がありました。今後も散策をしながら季節ならではの体験、発見ができるよう関わって参りたいと思います。<舞>

 


今日のつき組さん
 
2018/02/13

今日つき組のお友だちは、園庭でたくさん遊んだ後に全体集会に参加しました。
園庭では、「一緒に遊ぼう!」「かけっこしよう!」など友だちと遊んで楽しむ姿が増えてきています。今日は遊んでいる中で、タイヤの山の隙間に残っていた氷を発見することが出来ました。発見できたことを喜ぶと共に、なんで氷が残っているのか不思議に思い考えるいい機会となりました。今後も、季節を感じながら自然に対する興味・関心を深められるよう関わっていきます。
全体集会では、年長さんの代表者にに冬山体験の思い出を聞き今後の活動に期待を高めることが出来ました。進級に向けて、歯みがきやフッ素の練習に一生懸命取り組んでいます。引き続き、進級に期待を持てるよう関わっていきます。             〇しずの〇

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gif

- Topics Board -
すぎの子幼稚園、おおぞら保育園のトップへ このページの先頭へ

(C)Copyright 2005 SUGINOKO KINDERGARTEN & OOZORA NURSERY SCHOOL. All rights reserved.
当ホームページ掲載の画像等の無断使用はご遠慮ください。