今日の出来事


お部屋でも楽しく遊んだよ!〜たんぽぽ組〜
 
2020/06/19

 今日はあいにくの雨でしたが、朝から体操をしました。「ポチッとくんたいそう」や「エビカニクス」等で体を動かす事が出来ました。特にこの2曲は子どもたちにも馴染みがあり、リズムを取りながら楽しく取り組める様子がありました。音楽に慣れ親しみながら今後も体を動かす経験を積んでいきたいと思います。
 その後は七夕に向けて短冊作りをしました。たんぽぽ組全員で初めてマッキーペンを使い、使い方もよく聞いていた子どもたちです。「あか!」「ピンク!」など好きな色で描いている様子がありました。
 これからも体を元気に動かす時間や落ち着いて座って集中して活動する時間など、メリハリのある保育の展開をしていきたいと思います。
◯はるか◯

 


年長組 弁当の日
 
2020/06/18

 年長組は弁当の日でぞっき山へ行きました。久々の大勢での弁当の日を楽しみにする様子がありました。ぞっき山では、ブランコやくもの巣、滑り台を楽しむ姿がありました。また、長く伸びたタケノコを見つけると一生懸命皮を剥いてみたり、土を深くまで掘って採ろうとしたりする姿がありました。虫もたくさん見つけて、自然を楽しんでいた子どもたち。帰り道も疲れた中でしたが、田んぼの観察をしながら最後まで諦めずに長い距離を歩くことが出来ました。これからも楽しみながら体力が付けられるよう活動して参ります。  ◎理緒◎

 


むしむしの家活動報告
 
2020/06/17

 昨日に引き続き今日もオオムラサキが5匹羽化しました。また、オオムラサキの保護・飼育にご協力いただいている阿部先生がえさ場の設置に来園して下さいました。子どもとバナナとヤクルトのジュースを作りえさ場に設置すると早速メスのオオムラサキが飲みに訪れ、「飲んでる!」「においで分かったのかな?」と喜ぶ様子がありました。午後むしむしの家に足を運ぶと、2匹のオオムラサキが死んでしまっている様子がありました。羽が破れ踏まれてしまったような姿に「どうしたんだろう」「かわいそう」と、なぜ死んでしまったのかを考える姿が見られました。「埋めてあげよう」「今度から下を見ながら踏まないように歩こう」とオオムラサキを思いやることができました。引き続き放蝶会に向けて成長を見守って参ります。 ◯みく◯

 


年少・年長じゃがいも掘り
 
2020/06/17

天候の心配があり予定を変更してのじゃがいも掘りとなりましたが、「こんなに大きいのがあったー!」「まだまだ出てくるよ!」と宝探しのように見つけ出し、収穫を喜ぶ姿が見られました。給食の時間にはふかしいもを食べ、食材そのものの味を「おいしい!」「いいにおいがする!」と味わうことが出来ました。持ち帰りのいもはどうやって食べようかなと楽しみに話す姿も見られました。今後も園で育てる食物に興味を持てるよう関わって参ります。 *みき*

 


むしむしの家活動報告
 
2020/06/16

 昨日の午後、今年最初のオオムラサキが羽化しました。子どもと観察に行った際はまだ羽化していませんでしたが、蛹の色が変わっている姿に「羽の色が出てる!」「もうすぐちょうちょになるんじゃない?」と期待を高める様子がありました。今日むしむしの家に行くと、羽化したオオムラサキの大きさに驚く様子が見られました。オスとメス1匹ずつ計2匹を見つけることができ「きれい!」「こっちは青いからオスだね」「すごい」と目を輝かせていました。
 今日の午後の時点で、オスが2匹、メスが3匹、蛹が26匹確認できています。これから次々羽化することが予想されます。こまめにむしむしの家に足を運びながら、今しか見られない瞬間を見て生命の不思議さなどを味わえるよう活動して参ります。 ◯みく◯

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gif

- Topics Board -
すぎの子幼稚園、おおぞら保育園のトップへ このページの先頭へ

(C)Copyright 2005 SUGINOKO KINDERGARTEN & OOZORA NURSERY SCHOOL. All rights reserved.
当ホームページ掲載の画像等の無断使用はご遠慮ください。